いわき市暮らしの伝承郷
本文へスキップ

先人達の暮らしの知恵や技術・風習を現代に伝えます  

いわき市暮らしの伝承郷

 いわき市暮らしの伝承郷のホームページへようこそ。
 いわき市暮らしの伝承郷は、先人達が暮らしの中で培い伝承してきた知恵や技術・風習など、体験を通じて気軽に学習できる施設として、平成11年7月に開園しました。
 民家ゾーンでは、江戸時代後期から明治時代初期頃の伝統的な民家が移築され、民具などと共にその当時の景観を復元展示しています。

お知らせopics


◎第26回『キッズ民話語りの会
  日 時 11月17日(日)13:30〜15:00
  語り手 小澤洋子さん 第26期受講生   
  場 所 旧川口家(要観覧料)
  内 容 台風19号の影響で延期になっておりました「第26回キッズ民話語りの会」を開催します。5月から10月まで月1回練習を行った第26期生の民話のこころと語りの枝をお伝えします。演目は「月に行ったうさぎの話」「かさこじぞう」「たぬきの糸車」などです。
  ※どなたでも、ご自由にご参加いただけます。

◎体験教室『遠野和紙作り体験』(無料)
  日 時 11月18日(月)13:00〜16:00
  講 師 平山祐さん、平山綾子さん(遠野町地域おこし協力隊)
  場 所 休憩コーナー(観覧料不要)
  内 容 ポストカードサイズの遠野和紙を作ることが出来ます。5〜10分程度で作成できますので、お気軽にご参加ください。

<現在参加者募集中のイベント>

◎共催事業『里山の暮らし体験』第8回を11月17日(日)に開催します。
  主 催 ふる里の気(http://nagai-furusato.com/about/)
  内 容 干し柿づくりと秋の古民家の暮らし、収穫祭。
  時 間 9:30〜12:00 定 員 20名
  参加費 1,000円(中学生以下500円、未就学児無料、観覧料不要)
  ※参加希望者は11月14日(木)までにふる里の気(0246-88-8552)までお電話ください。

◎体験学習『正月飾り作り(神棚用)』を12月14日(土)に開催します。
  講 師 鈴木 美雄さん
  時 間 9:00〜12:00 定 員 10名
  参加費 1,000円 場 所 旧猪狩家
  ※参加希望者は11月20日(水)までに下記申込方法にて、ご応募ください。

◎体験学習『正月飾り作り(玄関用)』を12月21日(土)に開催します。
  講 師 橋政雄さん
  時 間 9:30〜12:00 定 員 200名
  参加費 500円 場 所 旧猪狩家
  ※参加希望者は11月20日(水)までに下記申込方法にて、ご応募ください。

◎体験学習申込方法変更のお知らせ
平成28年度より体験学習の申込方法が、以下のように
変更になりました。

○体験学習の申込は、各体験学習開催月の前月1日〜20日です。
募集期間を厳守の上、お申込みください。
申込方法※次のいずれかの方法でお申込みください。
@はがき(当日消印有効)        Aファックス(0246-29-2235)
B電子メール(info@denshogo.jp)  C窓口へ来館 

 ※電話でのお申込みは出来ません。
記入内容※次の内容を記入の上お申し込みください。
 @希望体験学習名 A氏名(ふりがな) B年齢 C住所 D電話番号
 ☆1通につき1名でお申込みください。
 なお、お申込みが多数の場合は、抽選となります。
 募集期間内に定員に達しない場合は、募集を継続します。

   

いわき市暮らしの伝承郷

〒970-8043
福島県いわき市中央台 県営いわき公園内

(いわき市鹿島町下矢田字散野14-16)

TEL 0246-29-2230
FAX 0246-29-2235

メールでのお問い合わせ